お試し感覚で選ぶコスメ



昨今、女性がお化粧をする年齢がここ最近低年齢化してきました。

それに伴い化粧品の値段も若い子が手の出しやすいお手頃価格の物から、成分にこだわった高機能な化粧品など、コスメ市場が拡大しています。



お手頃価格の商品については、アイシャドーや口紅などの色物は、その日の気分や洋服などに合わせられるように、複数の色をそろえたり、似合うか分からないけど色がかわいい、などの感覚でコスメを選ぶ人が多いです。

特に雑誌などで、いちおしコスメ、などと書いてあると女心をくすぐられてまいます。

しかもお店に行くと商品にも”新色お試し価格”などシールが貼られてるのをよく見かけます。

化粧品会社も新色などは売れ行きが良ければ定番化して、あまり売れ行きが伸びない商品は期間限定にするなどと、消費者のお試し具合を販売戦略の一つのバロメータにしている所もあるのではないかと思います。



いろいろな色や、アイテムに挑戦し、新たな自分を発見する事も楽しいでしょう。

関連記事


転職に強い資格を取ろう

いま現在の経験を生かして転職したい方も、新しい分野にチャレンジするために転職したい方も、資格はないより持っていた方が良いのではないでしょうか。 どの業界に...


AX